MENU

おまとめローンを比較

おまとめローンは簡単にいうと、複数社からの借入れを1つにまとめてしまうことです。1つにまとめる事で、複数ある返済日を1日にまとめられる、1本化することで金利が下がる、新たな返済計画が立てられるなど、多くのメリットが生まれます。

 

どこでもよいという訳でもない。

おまとめローンを利用する場合、業者選びは重要です。
近頃は、消費者金融だけではなく、大手銀行でも借り換えローンの顧客獲得につとめています。

 

返済能力に自信がないという方は、申込み審査の基準や、担保や保証人が要らない金融業者が利用しやすいでしょう。

 

また、急いで借り換えをしたいのなら、即日で融資を受けられるところになりますし、借り換え額が多い場合は大口融資が可能なところを選ぶ必要があります。

 

大手消費者金融のおまとめローン

消費者金融のおまとめローンや借り換えローンは、総量規制の例外として扱われるので、年収の1/3を超えても、超えた部分について返済が可能と認められれば貸付をしてもよいという事になっています。

 

消費者金融は、一般的に審査にかかる時間が短く、銀行のカードローンに比べ、金利が高く、審査が比較的緩い(銀行と比べて)のがメリットです。

 

商品として、アイフルには、現在アイフルを利用中の方向けの「おまとめMAX」金利12,0%〜15,0%、融資限度額300万円、新規で利用する方向けの{かりかえMAX」12,0%〜17,5%、融資限度額300万円、アコムの「借り換え専用ローン」金利7,7%〜18,0%、融資限度額300万円があります。

 

銀行カードローンのおまとめ

銀行のおまとめローンは、低金利で審査が厳しく時間がかかる、融資限度額が高額になっているのが特徴です。

 

銀行の場合、審査に通れば年収に関係なく貸付が可能で、一般ローンでもおまとめに利用できるので、商品として「おまとめローン」を扱っている銀行は限られています。

 

東京スター銀行の「おまとめローン」金利5,8%〜14,8%、融資限度額は最大で1,000万円や「のりかえローン」金利7,8%〜9,8%、融資限度額は最大で1,000万円といった商品があります。

 

銀行カードローンの中には一般カードローンでも低金利のカードローンが有るので金利の比較をして、出来るだけ低金利のカードローンに借り換えるのがポイントです。